夜風のMixedReality

xRと出会って変わった人生と出会った技術を書き残すためのGeekなHoloRangerの居場所

Unity

Blenderで複数のマテリアルを一つのマテリアルにまとめる。

本日はBlender調査枠です。 Blenderではベイクを行うことでそのオブジェクトのマテリアル情報をテクスチャに焼きこむことができます。 redhologerbera.hatenablog.com ベイクを行うことであらかじめライト情報を含んだテクスチャを使用したUnlitな表現が行え…

UnityArtEngineで写真からマテリアルを作成する。

本日はUnityArtEngineの調査枠です。 〇UnityArtEngineとは? [Unity ArtEngine]はUnityが提供するアーティストやグラフィックエンジニアのためのツールです。 ArtEngineはUnityによって提供されているUnityStationのYoutube動画で概要に関して解説がされて…

Unity ArtEngineで作成したマテリアルをBlenderで使用する。

本日はUnity ArtEngineに関するTipsです。 昨日ArtEngineを用いてシームレスなテクスチャを作成しました。 ①NormalMapを作成します。今回はNormalMapOnlineを使用しました。 cpetry.github.io ②["ArtEngine"]に元の画像とトリミングした画像をインポートしま…

Unity ArtEngineでシームレスなテクスチャを作成する。

先週から少し予定がありブログを更新できていませんでした。 本日はUnity ArtEngine調査枠です。 Unity ArtEngineはUnityによって提供されているアーティスト用の画像ツールです。 redhologerbera.hatenablog.com 特徴としてAIを用いたノードベースの処理が…

Unity ArtEngineを試す。 導入

本日はUnityのツール[Unity ArtEngine]を試します。 〇Unity ArtEngineとは? [Unity ArtEngine]はUnityが提供するアーティストやグラフィックエンジニアのためのツールです。 ArtEngineはUnityによって提供されているUnityStationのYoutube動画で概要に関し…

HoloLensでアプリ内でネットワーク状態を取得する。

本日はHoloLensの調査枠です。 HoloLensではSIMに対応しているモデルは2021年現在存在しないため、Wi-Fiに接続して使用することが一般的です。 もちろん屋外などWi-fiに接続しない使い方もできますが、アプリによってはネットワーク接続が必須のものもありま…

Unityプロジェクトをアップグレードした際に発生するURPのエラーの解消

本日はUnityトラブルシューティング枠です。 Unityでは様々なバージョンが提供されています。 あるバージョンで作成したプロジェクトを別のバージョンにアップグレードする際、パッケージなどでエラーが発生することがあります。 今回はUniversal RenderPipe…

ShaderGraphでライトを使用する(CEDEC2021版)

本日はShader勉強枠です。 先日ShaderGraphでライトを使用するノードを作成しました。 redhologerbera.hatenablog.com この方法はUnityの公式ドキュメントに上がっている情報をもとに筆者で最新のShaderGraphで使用できるようにしたものです。 先日こちらの…

SkyCreaterでオリジナルのUnityスカイボックスを作る

UnityやBlenderでは360°のパノラマ画像を使用することでシーンの空を変更することができます。 これらの画像は一般的にUnityAssetsストアで入手するほか、[Poly Haven](旧HDRIheaven)などの素材サイトで入手して使用します。 polyhaven.com オリジナルのスカ…

ShaderGraphで基礎的なToonShaderを作る

本日はShader勉強枠です。 昨日テンプレートではなくノード内でUnityのDirectinalLightを扱うShaderを作成しました。 redhologerbera.hatenablog.com ノード内でライトを扱うメリットとしてはライトを扱った高度な処理を可能とすることです。 今回はToonShad…

ShaderGraphでLightを使用する。

本日はShader枠です。 UnityのSRP(Scriptable Render Pipeline)ではShaderGraphの機能を使用することでコードを記述することなくノードベースでShaderを構築できます。 今回はShaderGraphの中でUnityのDirectionalLightを扱う仕組みを作ります。 〇Light.HLS…

熊本のコミュニティでシェーダーの勉強会を開催しました。

本日はイベント枠です。 私の師に当たる熊本のxRコミュニティで活躍されているガチ本さんと合同でコミュニティ内で知識共有と交流を目的とした勉強会を開催しました。 〇KumaMCN KumaMCNは熊本を拠点に活動しているxRコミュニティです。 今回のイベントではK…

HoloLensのキャプチャ時に背景が黒くなる問題

本日はHoloLensのトラブルシューティング枠です。 〇HoloLensでキャプチャ時にバックグラウンドが黒く描画される問題 HoloLensではキャプチャをとることでMixedRealityの一人称視点の動画、画像を撮影することができます。 今回OpenXRのプロジェクトでHoloLe…

HoloLens で自作アプリのキャプチャができない問題 原因

本日はトラブルシューティング枠です。 〇自作アプリのキャプチャができない HoloLensではMRC(MixedRealityCapture)と呼ばれる機能があり、実機での体験の様子を画像、動画で撮影、保存することができます。 今回自作のアプリケーションをデプロイし、実機で…

MRTKプロジェクトの最新環境へのアップグレード その①

本日はドキュメント枠です。 先日MRTKチームのYoon Parkさんが自身のブログでMRTKのプロジェクトのアップデートに関する最新の記事を投稿されました。 Yoonさんは2019年筆者がシアトルへ行きMicrosoft社でMRTKチームやAlex Kipmanとミーティングを行った際に…

Unity Barracuda でONNXを読み込む

本日はUnityBarracudaの続きを学びます。 UnityBarracudaを使用することでUnityで学習済みモデルを使用することでニューラルネット推論の実行を行うことができます。 redhologerbera.hatenablog.com 〇ONNX Model Zoo github.com [ONNX Model Zoo]はONNXのコ…

Unity Barracudaを触る。 Barracuda環境構築

本日はUnity調査枠です。 先日筆者の師であるガチ本さんとお会いした際に[Unity Barracuda]の話題が上がりました。 筆者は初めて聞く単語でどうやらUnityの話題の新機能のようなのでこの機会に触ってみます。 〇Unity Barracudaとは? [Unity Barracuda]はUn…

HLSLShaderのテンプレート

本日はShader枠です。 私事ですが、筆者の師匠に当たるかたとお会いしていました。話の中で8月にShaderに関するイベントを開催する流れになりました。 今回はShaderをゼロから学ぶ型や、自分自身が使いやすいように空のHLSLシェーダーのテンプレートを残し…

Unity Tiling,Offsetを扱うShaderを書く

本日はUnity Shader枠です。 UnityのShaderではテクスチャを用いることで単一のマテリアルで様々な表現を行うことができます。 テクスチャを使用しているマテリアルのプロパティを見ると[Tiling]と[Offset]のプロパティがあります。 [Tiling]と[Offset]はそ…

HoloLensでBloomが実機で見れない現象

本日はトラブルシューティング枠です。 URP(UniversalRenderPipeline)を使用したプロジェクトでは[Bloom]のポストプロセッシングを使用することによって発光のマテリアルのグロー効果を実装することができます。 今回は一部環境でこのBloomが使用できないこ…

ゼロから学ぶHoloLens 初心者向けチュートリアル 応用編 Candy Rock Starその⑤ ボタン

本日はチュートリアル枠です。 今回自分が3年前HoloLens に初めて触れ右も左もわからない中開発を行った頃の自分に向けてチュートリアルを作成します。 今回は応用編第5回目です。 前回はユニティちゃんに空間音響を実装しました。 今回は冒頭の演出を追加し…

ゼロから学ぶHoloLens 初心者向けチュートリアル 応用編 Candy Rock Starその④ 空間音響を使用する。

本日はチュートリアル枠です。 今回自分が3年前HoloLens に初めて触れ右も左もわからない中開発を行った頃の自分に向けてチュートリアルを作成します。 今回は応用編第4回目です。 〇空間音響を使用する。 今回は空間音響を使用して立体的なサウンドを作成し…

OpenXRでのHoloLens 2プロジェクト設定

本日はOpenXRでのHoloLens 2のプロジェクト設定を行います。 昨日OpenXRに関して調べました。HoloLens開発ではUnity2021.2以降のバージョンではこのOpenXRが唯一のサポートとなります。 redhologerbera.hatenablog.com 今回は実際にUnityプロジェクト内でOpe…

Unity内のプレファブをエクスポートしてBlenderで読み込む

本日はUnity枠です。 UnityではBlenderなどで3Dモデルをインポートするほか[AssetsStore]などで3Dモデルを入手して使用することができます。 [AssetsStore]などで入手した3Dオブジェクトの中にはUVなど加工が必要な場合もあります。 今回は[FbxExporter]…

HoloLensで発光オブジェクトのGlow効果を出す。

本日はHoloLensの表現枠です。 UnityではShaderの機能が対応している場合[Emittion]を使用することができます。 この場合オブジェクト自身から発光するためライトの影響を受けなくなります。 しかし実際の発光現象では発光体だけではなく周囲の空気に反射し…

ゼロから学ぶHoloLens 初心者向けチュートリアル 応用編 Candy Rock Starその② HoloLens用のプロジェクト設定

本日はチュートリアル枠です。 今回自分が3年前HoloLens に初めて触れ右も左もわからない中開発を行った頃の自分に向けてチュートリアルを作成します。 今回は応用編です。 〇Candy Rock Star [Candy Rock Star]は[ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン]が開…

ゼロから学ぶHoloLens 初心者向けチュートリアル 応用編 Candy Rock Starその① CRSを動かす。

チュートリアル枠です。 今回自分が3年前HoloLens に初めて触れ右も左もわからない中開発を行った頃の自分に向けてチュートリアルを作成します。 今回は応用編です。 〇Candy Rock Star [Candy Rock Star]は[ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン]が開発者向…

UnityでXBoxコントローラーをつかう ボタンの取得

本日はUnity勉強枠です。 先日HoloLensでXBox コントローラーを接続しました。 今回はアプリを開発するうえでまずはUnity自体とXBoxコントローラーを接続します。 〇環境 ・Windows 10PC ・Unity2021.1.10f1 ・Xbox Wireless Controller 〇UnityでXBoxコント…

HoloLens2でリップシンクをおこなう。 HoloLens実機編

本日はHoloLensの表現調査枠です。 [リップシンク(LipSync)]とはキャラクターモデルの表現などで使用される技術で、音源に合わせてキャラクターモデルの口を動かすことを指します。 近年ではYouTube上でライブ配信を行うデジタルキャラクターVTuberなどでも…

Unity×MRTKでエディタ上でDeviceManagerのエラーがマイフレーム表示される問題の解消

本日はHoloLensアプリ開発時のトラブルシューティング記事です。 アプリ開発を行っていたところUnityエディタ上で実行する際にマイフレーム次のようなエラーが発生しました。 Microsoft.MixedReality.Toolkit.XRSDK.WindowsMixedReality.WindowsMixedReality…