夜風のMixedReality

xRと出会って変わった人生と出会った技術を書き残すためのGeekなHoloRangerの居場所

3Dモデリング

Substance PainterとMRGTのChannelMapを使用してUnityでビジュアルをリアルにする (サンプル配布)

本日はUnityでのMRGT応用枠です。 MRGTで提供されているコア機能のGraphicsTools StandardシェーダーとSubstance Painterの機能を応用していく手法を紹介します。 今回はモデリングツールとSubstancePainter、そしてUnityを使用していきますが、メインとして…

Adobe Substance 3Dの導入方法 体験期間、買い切り版などについて

本日はモデリング枠です。 筆者はオープンソースで自由に使うことができるBlenderから始め仕事でもモデリングを行うようになってからはフリーのソフトウェアだけではなくMarvelousDesiginerやMarmosetToolbags等の有料ソフトウェアも手を出して学ぶようにし…

Blenderで他のメッシュと交差関係にあるメッシュを可視化する

本日はBlenderモデリング枠です。 筆者は仕事でも趣味でもモデリングをしていますが、先日仕事で作ったモデルのFightingが発生しているモデルの改修依頼が来ました。 ZFightingとはUnityやBlender上で描画を行う際にメッシュが同じ座標に張られていることで…

Unityでシーン内でポーズをとったSkinnedMeshRendererのオブジェクトをfbxとしてエクスポートする

本日はUnity調査枠です。 先日お仕事でUnity上でポーズをつけたキャラクターモデルの形に合わせてクロスシュミレーションを行って布のオブジェクトを作成するというものがありました。 Unityではシーン上にある一定のオブジェクトに関してはFbxExporterを使…

iPhoneで無料でできるフォトグラメトリ RealityScanを試す

本日はモデリング枠です。 昨年の末Unreal Engineより2023年初頭現在無料で行うことができるスマホフォトグラメトリアプリRealityScanがリリースされました。 〇RealityScanとは? ReaityScanはiOSデバイス向けの無料のフォトグラメトリアプリケーションです…

Blender でベイク時にUVアイランドのシームが汚くなる問題の調査

本日はBlenderモデリング枠です。 〇ベイク時のトラブル ベイクでは様々なトラブルがあります。 代表的なものは次のようなものでしょうか ・ノイズが入る ・ベイクができない ・時間がかかる こういったトラブルに関しては多くの方が記事にしているのですが…

Charactor Creatore4 で人型アバターのリグを入れる

本日はモデリング調査枠です。 〇Charactor Creatore4とは? CharactorCreatore4はReallusionが開発、提供する買い切り型のキャラクターモデリングソフトウェアです。 www.reallusion.com 〇リグ入れ 自動でリグ入れを行うツールはいくつかあります。 有名な…

CharactorCreatore4でオリジナルの服を登録する

本日はモデリング枠です。 〇CharactoreCreatore4とは? CharactorCreatore4はReallusionが開発、提供する買い切り型のキャラクターモデリングソフトウェアです。 www.reallusion.com CharactorCreatore4を使用することで主にフォトリアルなキャラクターをマ…

LumaAIでフレンチホルンをキャプチャする

本日はAI枠です。 〇LumaAIとは? LumaAIは今年の秋前にベータ版がTestflightによってリリースされたiPhone向けのアプリケーションです。 特徴としてNeRFを用いて従来と違った手法で写真から3Dモデルを構築します。 従来のフォトグラメトリと同じように見え…

Blenderで影の色味を調整する。

本日はBlender調査枠です。 今回はBlenderの影を調整していきます。 〇Blenderの影 BlenderではCyclesとEEVEEの2種類のレンダーエンジンが用意されています。 Cyclesは物理的に正確なレンダリングただし処理に時間がかかることが問題店です。 EEVEEはCycles…

LumaAIでiPhoneを利用してNeRFの3Dモデルを作成する その②

本日は昨日に引き続きLumaAIを触っていきます。 redhologerbera.hatenablog.com 〇LumaAIとは? LumaAIは2022年に登場した新しいサービスです。 iPhoneを使用してNeRFを活用しモデルを構築することができます。 lumalabs.ai ベータ版は先日リリースされまし…

LumaAIでiPhoneを使用してNeRFの3Dモデルを作成する

本日は3Dモデリング枠です。 先日NeRFを応用したスマホサービスとしてLumaというものが登場していました。 今回先行リリースの申請が認証されアプリを試すことができるようになったので試していきます。 〇NeRFとは? NeRFはNeural Radiance Fieldsの略で日…

Marmoset Toolbagを試す その② 3Dモデルの導入 マテリアル ライティング

本日はモデリング枠です。 先日導入して現在試用をしているMarmoset Toolbagを試していきます。 redhologerbera.hatenablog.com Marmoset Toolbagは日本語の記事をほとんど見かけることができませんが、チュートリアル動画が公式から提供されているのでこれ…

Marmoset Toolbagを試す。 その① 導入

本日は3Dモデリング調査枠です。 先日TwitterのほうでMarmoset Toolbagが便利という投稿を見ました。 筆者の知らないツールでしたがリアルタイムモデリングなどで使用できるテクスチャリング&ベイクツールのようです。 今回はどのようなものなのか試してい…

Blenderでシーンに雨を降らせるアドオンRain Generatorを使用する

本日はBlender学習枠です。 今回はBlenderで雨を再現するアドオンRain Generatorを導入します。 Rain GeneratorはBlender Marketで9ドルで販売されています。 blendermarket.com 購入後には.blendのファイルとデモシーン、そしてシェーダーが提供されていま…

BlenderでUnity用のスカイボックスを作成する

本日はUnity&Blender枠です。 BlenderではPureSkyなどのアドオンを使用することでライティング込みの空を再現することができます。 しかしながらBlenderのスカイボックスやライティングはUnityで同様の見た目を再現することは困難です。 特にアドオンなどを…

Unityでオブジェクト統合によるパフォーマンス向上を調べる。

本日はUnityグラフィックのパフォーマンスを調査します。 今回は、実際に稼働しているアプリケーションの例として筆者が開発に参加しているVRゲームGrooveFitIslandのステージを例題にUnityでのパフォーマンスの向上を調査していきます。 〇GrooveFitIsland …

Blenderで調整可能なリアル調マテリアルの Sanctus Library - Procedural Materialsを触る。

本日はBlender枠です。 一か月ほど前にBlenderMarketのセールでお仕事で買ってもらったアドオンを大分使い慣れてきたので今回紹介しようと思います。 〇Sanctus Library - Procedural Materialsとは? blendermarket.com Sanctus Library - Procedural Mater…

Unity C#でスクリプトからメッシュを作成する その② 六角形のポリゴンを作る

本日はUnity実験枠です。 普段はBlenderなどでメッシュを作成しShaderを使用することで描画を行っていますが、このメッシュを今回はC#で作成していきます。 〇六角形のメッシュの作成 昨日は3つの頂点から構成される基本的なポリゴンを作成しました。 redho…

Unity C#でスクリプトからメッシュを作成する その① メッシュを作成する。

本日はUnity実験枠です。 普段はBlenderなどでメッシュを作成しShaderを使用することで描画を行っていますが、このメッシュを今回はC#で作成していきます。 〇Meshクラス スクリプトでメッシュを作成するためにはMeshクラスを使用します。 docs.unity3d.com …

BlenderでローポリモデルのUV展開を行った際にPCがクラッシュした問題の解消

本日はBlenderトラブルシューティング枠です。 〇発生したトラブル 今回Unityで作業をしていた3DモデルのUVが破断していることに気が付いて、Blenderへfbxモデルを取り込みUV展開を行いました。 ポリゴン数自体は50ポリゴンでローポリになります。 〇原因と…

Blenderでよく使う機能をショートカットキーとして登録する

本日はBlender小ネタ枠です。 筆者は公私ともにBlenderを使用していますが、先日次のようなことがありました。 ポリゴン数の削減で、大量の辺から一つ一つ辺を選択し辺の溶解を行う作業がありました。 この際に何度も同じ作業を行っており、どうにかして最適…

xRアプリでBlenderでベイクを行う理由と、ベイク画像のノイズをBlender内で編集する方法

本日はBlenderTips枠です。 筆者は公私ともに3Dモデルを作り、HoloLensやMeta Questのアプリを作成していますが、お仕事でインターンとして参加いただいている方にベイクに関して、なぜ必要なのか?どうやるのか?教える機会がありました。 また、今回ベイク…

Blenderでリアルな木を作成するTree Vegetationを試す。

本日はBlenderモデリング枠です。 先日までBlenderMarketにて最大25%オフのセールが行われていました。 今回自然系の作成に使用可能なTree Vegetationを購入しましたので試していきます。 blendermarket.com 〇Tree Vegetationとは? blendermarket.com Tre…

Unityでノーマルマップを適応した特定のメッシュにノイズが入る問題の解消

今回はUnityトラブルシューティング枠です。 〇発生した問題 MixedRealityGraphicsToolsを使用してMetaQuest向けの3Dモデルを作成しました。 この際に画像のようなマテリアルパラメータでノーマルマップを適応しました。 ※MRGTでは22年8月時点での最新版は0…

フォトグラメトリで作成したモデルをHoloLensで表示する

本日はHoloLens調査枠です。 昨日スマホで簡単にフォトグラメトリが作成できるMetascanを触っていきました。 今回はMetascanで作成した3DモデルをUnityへ入れて、HoloLensで使用していきます。 redhologerbera.hatenablog.com 〇モデルの修正 Metascanで作成…

iPhoneで簡単にフォトグラメトリができる Metascanを触る。

本日はモデリング枠です。 3Dモデルを作成する方法はいくつもの方法がありますが、今回はフォトグラメトリを使用してモデルを作成しています。 〇Metascanとは? MetascanはiPhoneで入手することができるサブスクリプションアプリです。 22年現在では月額70…

3DCGを作ろう! モデルを磨こう! MR2022年なつやすみ自由研究企画 第7回目

本日はMRなつやすみ自由研究企画第7回です。 前回Blenderを使用してコップを作りました。 今回は作成したコップをきれいにしていきます。 ○コップの側面を滑らかにする 昨日作成したコップは側面がかくかくしてしまっています。 今回は滑らかな見た目になる…

3DCGを作ろう! Blenderで基礎的なモデルを作ろう! MR2022年なつやすみ自由研究企画 第6回

本日はなつやすみ自由研究企画です。 前回はBlenderをインストールして初期環境を整えました。 今回は簡単なモデリングを行ってみましょう。 ○Blenderで基礎的なモデルを作ろう! 今回はBlenderを用いていよいよ3Dモデルを作成していきます。 まずはBlender…

FBXからGLBに変換する際に複数のアニメーションを一つにまとめる

本日はモデリング枠です。 Blenderではモデリングのほかにfbxのモデルをインポートしてobjやglbなどに変換することもできます。 今回fbxのモデルをアップロード用にglbに変換用としてアニメーション関連で沼にはまってしまったため記事にします。 ○アニメー…